JPCS

私たちの活動

私たちはより多くの家族がともに暮らし、いつまでも安心して過ごせるように
様々な取り組みから最大の支援活動を行ってまいります。

Project

動物医療関係者への季刊誌の発行に関する活動支援

「ワンヘルス」の考えのもと、人と動物、環境全体に関わる問題に視野をおき、獣医師や獣医療従事者の社会的役割や必要性、重要性をアピールする情報誌です。
獣医療の専門性、動物病院の経営や獣医師の就業などにつながる最新情報、有益情報などを盛り込み、読んで役に立つ情報誌として定着を図ります。

Project

オンラインで処方した薬をお届けするための活動支援

近年、人間の薬の配送が、アプリ上で行われるようになってきています。
ペットも人間と同様、薬の配送を行うことで飼い主様の通院の負担を減らすことができます。
オンラインで処方した薬を配送する仕組みを構築する活動を支援いたします。

Project

オリジナルサプリの開発支援

食事では取りづらい栄養素や、不足しがちな栄養素をサプリから吸収することで、ペットの健康を守ることに繋がります。
病院ごとに、オリジナルの成分を配合したサプリを開発する支援をいたします。

Project

動物看護師斡旋の活動支援

日本では2022年5月1日より愛玩動物看護師法が施行され、
民間資格だった動物看護士が、新しい国家資格「愛玩動物看護師」に生まれ変わりました。
国家資格に変わることで、一部の医療行為が獣医師の指示のもとで行われ、今後はより高度で幅広い業務が求められることになり、獣医師との連携や医療体制の強化、動物医療業界の発展にも繋がります。
動物看護師がより良い環境で働けるようなサポートをする活動を支援いたします。